【動画】「肝」を使って疲れた目をケアする方法(宮崎の健康経営サポート)

曲線・太白のツボケア サムネ

マッサージによるケアだけでなく、「経絡」を使った方法でもからだはケアすることができます。

 

経絡とは気の流れるルートで、症状のある場所から遠いところからケアすることが出来るのです。

 

目の症状は特に「肝」と呼ばれる経路に問題があると言われているため、「肝」を使った方法を今回の動画ではお伝えします。

 

使うツボとしては「曲泉(きょくせん)」と呼ばれるツボと、「太白(たいはく)」と呼ばれる2つのツボを使います。

 

注意点として男性は左側、女性は右側を手当てするようにケアしてあげましょう。

曲泉

 

膝を曲げたときに内側にできるシワの先端部分で少しへこんでいる場所を手当てします。

太白

 

足の親指の付け根部で膨らんでいる場所の踵よりにある場所を手当てします。

 

======================

パソコン作業やスマホを見ている時間が長い方、姿勢など複数の原因が目の疲れには関係しています。  

 

こちらの記事では疲れ目の原因と対策・ケア方法についてお伝えしていますので、合わせてご覧ください。

参考疲れ目の原因は「目」と「作業環境」!仕事で疲れた目のケア方法を解説

1日中パソコンを見て作業していることはありませんか。   オフィスで働く大半の人は1日中パソコン画面を眺めていることがほとんど。さらに仕事が終わるとスマホをずっと眺めるなんてこともあるかもし ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

田中 宏樹

After Reha代表の田中宏樹です。医療保険、介護保険分野のそれぞれで経験を積みながら、経営・マネジメントの勉強・情報発信も行っています。認定理学療法士(脳血管・運動器)/ ドイツ筋骨格医学会認定マニュアルセラピスト / PNFアドバンスコース(3B)修了 / FBL Klein-Vogelbach 1,2a+b修了 / 成人ボバースアプローチ基礎講習会修了 / 健康経営EXアドバイザー /企業経営アドバイザー/作業管理士

よく読まれている記事

1

体幹ってなんで大切なの?なぜ鍛える必要があるの? そう思われたことはありませんか? 「体幹」はカラダの中心にあって、すべての動きに関連する非常に大切な部位とされています。 体幹を鍛えることは、動作のパ ...

2

「体幹トレーニング」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 サッカー日本代表で活躍した長友佑都さんが行っていた体幹トレーニングが話題となりましたね。 長友佑都 体幹トレーニング 2 ...

3

ここ数年筋力トレ(筋力トレーニング)ブームが起こっていますよね。 書店には筋トレ関連の本が多く並んでおり、フィットネスジムも多くなってきました。   Googleトレンドのキーワード検索率で ...

-健康動画
-, ,