【2020年版】セラピストに勧める!!おすすめの副業5選

セラピストのみなさん、副業してますか?

私の周りでもセラピストとして副業を始める人が徐々に増えてきたように感じています。

以前同じ職場に勤めていた後輩たちが、「実家の養鶏場の手伝い」をしたり、「パーソナルトレーナー」として活動したり。

以前アンケートを取ったデータでは約30%が副業をしていました。

[nlink url="https://after-reha.com/therapist_side_job"]

さらに今年2020年は新型コロナウイルスの影響でいろいろな人が、クラウドソーシングサービスを利用して在宅でもできる仕事に手を出し始めています。

今回は、2020年の現時点における私が勧めるセラピスト向けの副業を5つご紹介したいと思います。

セラピストに向いている副業 5選

1.休日の整体師

整体師の仕事は、理学療法士や作業療法士なら考えたことがある方も多いのではないでしょうか。

実際に私の周りでも、整体師として活動されている方が十数名いらっしゃいます。

整体師として働くには、特別資格も要りませんし、学校で学んだ知識や、病院や施設で積んだ経験がすぐに活かせるため、訪問型の整体業であればすぐにでも取り掛かれます。

休日だけの使用となりますが、自分の店舗を持ちたい!と思われる方もいるでしょう。

そういった場合は、電気・水道・通信費などそれなりの固定費がかかりますので、損益分岐点となる売上を把握しておく必要があります。

2.セミナー講師

セラピストで知識や技術に自信のある方には、ぜひこちらをオススメします。

理由は2つ。

1つは、整体師と同じで、今のスキルや知識を活かして、仕事の延長線で副業をすることができるからです。

ただ整体師とは違い、同じセラピストに知識や技術を伝える分、深い知識と優れた技術力が要求されるため、常にブラッシュアップしておく必要があるでしょう。

2つめは、非常に収益性が高いことがあげられます。

セラピストの方ならお分かりかと思いますが、人気のセミナー講師だと、1回10,000円という金額はザラです。

この金額で20名ほど集めて、自分でセミナーを主催すると単純に20万円の売り上げとなります。

大抵の場合、セミナー講師は固定費がほとんどかかりません。

また提供するものも知識や技術のため、会場費などを除けば原則仕掛品が存在しません。

仕掛品とは在庫だと思ってもらって結構です。

そのため収益性が高く、高収入となる場合が多いのです。

セミナーについては、現在コロナウイルスの影響で3密を避ける必要があるため、対面型のセミナーの多くが中止となっています。

ですが、オンラインでのセミナーは逆に活発になっています。

座学中心のセミナーでしたら、オンラインで完結させるのが今後の主流になると考えています。

3.パーソナルトレーナー

セラピストなら整体師と並んで、副業として始めやすいのがパーソナルトレーナーです。

こちらも特別な資格が必要なく、今までの知識や技術を活かして取り組むことができます

パーソナルトレーナーは一般ユーザーと個人契約を結んでトレーニング指導をしていきます。

ダイエットやスポーツ面のフォローを希望される方も多く、運動面だけでなく栄養面やメンタル面も含めたフォローが必要となるため、クライアントに応じて知識量を増やしていくことが重要になります。

4.ライティング

そして、最後にオススメするのはライティングになります。

ライティングとは、「文章を書く仕事」のことで、ブログ記事などを執筆することです。

ライティングは非常にはじめやすい副業で、パソコン1台あればすぐに始めることができます。

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークの一環としてライティングを始めた方も多いようです。

ライティングは始めやすい分、デメリットもあります。

ライティングのデメリットとしては、初心者は1記事当たりの単価が安く1文字0.1円~といったこともあります。

案件を多くこなして、まずは1文字あたり1円を目指すと良いでしょう。

ちなみにこの記事は2900文字程度ですので、1文字1円であれば諸費用を計算しなければ、報酬は「2,900円」になります。

また納品するため、文字校正は必須です。

また案件ごとに細かいルールがあり、表記のミスがないようにもしなければならないため、意外と時間がかかります。

5.趣味を生かした副業

ざっくりとしていますが、「好き」を仕事にするのが一番です。

例えば、高いクオリティのプラモデルなどを作成し、twitter、Instagramなどへ投稿することで、一般ユーザーの目に留まり、購入を希望されることがあります。

また運が良ければ関連企業の目に留まり、記事の作成依頼なども来るかもしれません。

また他にも趣味を生かした副業はたくさんあります。

  • ハンドメイドのアクセサリーを作り、フリマアプリで販売したり、「BASE」などのネットショップを開設し販売する。
  • Youtube向けのサムネイル制作、動画編集依頼を受け、納品する。
  • イラスト作成の依頼を受け、納品する。

特に2020年にオススメしたいのは「動画」関連の副業です。

先にも上げましたが、Youtubeなどの動画関連は5Gが本格始動すればもっと加熱すると考えられます。

そのため、動画編集スキルや画像編集スキルがあれば大きな報酬を得ることができます。

中でも、多少のパソコンスキルがある方なら、Youtubeのサムネイル制作がいいでしょう。

サムネイルは比較的簡単に作ることができ、時間単価も通常のバイトよりも高いのでオススメです。

どうやって始めたらいい?

副業をはじめたいけど、まず何から手を付けたらいいのか、わからない方もいるでしょう。

ライティングや趣味を活かすなら、まずはクラウドソーシングサービスに登録し、案件を探して取り組むといった方法がよいでしょう。

趣味で副業をするなら、「ココナラ」をオススメします。

業界大手の「クラウドワークス」は個人的にはB to C(:Business to Consumer)に近い印象を受けますが、「ココナラ」はC to C(Consumer to Consume:個人間取引)の要素が強いので、初心者にはこちらのほうが入りやすくなっています。

また幅広いスキルや知識、経験、マニアックな趣味なども売りにできるので、セラピストにはこちらの方が向いているように感じます。

パーソナルトレーナーやセミナー講師、整体師などは直接クライアントと関わる必要があるため、SNSマーケティングや口コミを利用したバイラルマーケティングを仕掛ける必要もあるでしょう。

まとめ

何か始めてみたい副業はありましたか?

副業を始める理由には、「所得を増やしたい」、「将来のための経験を積みたい」とそれぞれあるでしょう。

単純に所得を増やしたいだけなら、新たに何かを学んで始めるよりも、手っ取り早く趣味を活かしたり、今の仕事の延長線で取り組むことができるものが最適だと思います。

いずれにせよ、今後セラピストとしての収入だけで生活を維持していくのは大変になってきます。

とりあえずは「行動してみる」。これに尽きます。

まずはお金のかからないクラウドソーシングサービスに登録して、何か始めてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

田中 宏樹

After Reha代表の田中宏樹です。医療保険、介護保険分野のそれぞれで経験を積みながら、経営・マネジメントの勉強・情報発信も行っています。認定理学療法士(脳血管・運動器)/ ドイツ筋骨格医学会認定マニュアルセラピスト / PNFアドバンスコース修了 / FBL Klein-Vogelbach 全課程修了 / 成人ボバースアプローチ基礎講習会修了 / 健康経営アドバイザー /

よく読まれている記事

1

体幹ってなんで大切なの?なぜ鍛える必要があるの? そう思われたことはありませんか? 「体幹」はカラダの中心にあって、すべての動きに関連する非常に大切な部位とされています。 体幹を鍛えることは、動作のパ ...

2

「体幹トレーニング」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 サッカー日本代表で活躍した長友佑都さんが行っていた体幹トレーニングが話題となりましたね。 長友佑都 体幹トレーニング 2 ...

3

ここ数年筋力トレ(筋力トレーニング)ブームが起こっていますよね。 書店には筋トレ関連の本が多く並んでおり、フィットネスジムも多くなってきました。   Googleトレンドのキーワード検索率で ...

-キャリアデザイン
-, , , ,